« レガシィバッテリー交換 | トップページ | アルファ156足回りメンテ(リア編) »

アルファ156足回りメンテ(フロント編)

13年9万キロ。ついこないだのような、遠い昔のような。
フロントやリアからの異音が大分気になってきました。
TRWの純正相当品(中身は純正品そのものとの噂も)を入手入れ換えました。
同時に抜けが気になっていたビルシュタイン(3万キロ位で装着)も入れ換えです。
ビルシュタインダンパーと交換部品、工賃を合わせると中古がもう一台買える値段。
でも、新車から乗っているコイツを容易く朽ちさせる気にはなりません。

Imgp4585

フロントロアアーム。ブッシュは一度社外品に入替済

Imgp4587

フロントアッパーアームゴキゴキいう元凶

Imgp4594

スタビリンクロッド、こちらも異音の元

Imgp4583

スタビマウントブッシュ、ハンドル操作で違和感がでます。
純正はスタビ一体でしか部品がでませんので、前後4個をasso強化品に入替

Imgp4591

スプリングシート。

Imgp4592

バンプラバー。

Imgp4607

装着後(1)

Imgp4603

装着後(2)

|

« レガシィバッテリー交換 | トップページ | アルファ156足回りメンテ(リア編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/51668772

この記事へのトラックバック一覧です: アルファ156足回りメンテ(フロント編):

« レガシィバッテリー交換 | トップページ | アルファ156足回りメンテ(リア編) »