« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

V100バッテリー交換

だましだまし使っていたV100バッテリーですが、ココのところの寒さで充電しても復活しません。
V100はキックで始動出来るのですが、2ランク上の高始動型安く手に入ったので交換しました。
購入は昨年と言うことでしたが、定期的に補充電していたと言うことで開放電圧は12・6V程で規定電圧以上でした。
Imgp2858 古川バッテリーFTZ7S
純正指定のFTX5L-BSとは外形寸法、端子位置共に同一です。
パッケージの互換リストにも下位の5L-BSが載っていますね。
Imgp2860 製造は08年01月みたいです。
容量がFTZ7Sは完全密閉型なので、急速充電時の電流制限が5A->3Aになっていますね。
規格表はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェルパ油温計取り付け

シェルパに油温計を付けてみました。
Imgp2807 KLXではオイルクーラーの取り出し口らしいのですが、シェルパでは使っていません。
ココを取り出しにしましょう。
Imgp2811 オイルが回ってきている様です。

Imgp2810
センサーフッティングはM14×P1.5。
オイル漏れ防止にシリコンテープを巻きます。
Imgp2841 センサーをセットするとこんな感じ。
コネクタが防水じゃないので少し気になりますね。
コルゲートチューブで保護して、ダウンチューブを這わせます。
Imgp2843

Imgp2849 メータはハンドルポストにステーで固定しました。
Imgp2847 視認性が良く邪魔にならない場所に付けられたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »