« 2009年版156リフレッシュ | トップページ | ターンシグナルが腐った?! »

レガシィ諸々整備

レガシィの整備ネタです。
燃料フィルタ2回目、燃料ポンプ、エアフィルタの交換です。

燃料ポンプは純正品でも良かったのですが、ちょっと調べてみると社外大容量品の方が安くSARD製を某オークションで手に入れました。
Imgp1598 265Lと純正の倍以上の吐出量。
燃料ポンプは運転席側の後部座席下のサービスホールからアクセスします。
当然のことながら燃料は少なければ少ない方が気が楽ですね。
Imgp1602
コネクターを外してエンジンを掛けて燃圧を抜くのと、ガソリンタンクのキャップを緩めてタンク内の圧力を抜けばガソリンを大量に吹く事もありません。
とはいえ、多少のガソリンは漏れるのでペーパーウエスなどを準備した方がイイですね。
Imgp1604
Imgp1605これでガソリン1/3。
火気厳禁!
Imgp1606取り外した燃料ポンプユニット。
燃料フィルタとポンプが一体になっています。
まずはフィルターから。
前回交換から6万キロ位ですが、前回と比べると汚れが少ないですね。
Imgp1607

新しいポンプは純正と外形寸法はほぼ同寸なのですが、コネクタが若干加工が必要です。
Imgp1612純正コネクタからSARD付属のコネクタに付替です。
Imgp1613バッチリ出来上がり。
ストレーナーもSARD付属ではなく、純正を移植したので外観は変化なしですね。

(先週の土曜日の作業なんですけど)こちらはエアクリーナー交換。
Imgp1586エアダクトとエアフロメーターを外します。
Imgp1585無茶苦茶汚い
セールで少し安くなっていました。
Imgp1583
Imgp1615 次はACジェネレータでしょうか。。。

|

« 2009年版156リフレッシュ | トップページ | ターンシグナルが腐った?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/45776749

この記事へのトラックバック一覧です: レガシィ諸々整備:

« 2009年版156リフレッシュ | トップページ | ターンシグナルが腐った?! »