« 高萩OFFツー | トップページ | デジタルアンプ(その2) »

デジタルアンプ(その1)

最近ハンダゴテを握っていないので、ハンダゴテ握りたくなってきました。
以前、真空管式アンプを作ったので、今回はデジタルアンプに挑戦!。
Pict3651 思い立ったが吉日。
台風の中、秋葉原まで買いに走りました。
基盤キット+周辺部品キット+ケース+ACコード+スイッチング電源+インシュレーター、グロメット。
全部で15.000円程だったでしょうか?あとは、工具と線材が少々あればOK。
Pict3656 部品点数も少ないので、基盤は早々に完成です。
このTRIPATH TA2020っていうICがミソ。

次はケースの加工です。
Pict3660 折角基準線を引いたのに、スピーカー端子はチョット曲がっちゃいました(;´Д`)。
Pict3662 組み込み完了!
パワーアンプの中身とは見えない!
D級アンプは効率が良いとはいえ、20W+20Wとは思えない構成ですね。

|

« 高萩OFFツー | トップページ | デジタルアンプ(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/16900785

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルアンプ(その1):

« 高萩OFFツー | トップページ | デジタルアンプ(その2) »