« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

パワステフルード&エンジンオイル交換

10万キロ整備でパワステフルード交換を忘れていました。
Pict2855 備忘の為に....

Pict2849 インテークダクトの下の黄色い蓋がパワステのリザーバータンク
Pict2848 邪魔なのでインテークダクトを外します。
Pict2853 ドレンが無いので上から吸い出します。
コレ塗装用具売り場で買ったんですが、使い難かったOrz。。。
Pict2850 10万キロ無交換の割には綺麗。
以前取り替えたっけか?
Pict2852 新しいフルードを注入します。
エンジンを掛け、ハンドルを左右フルロックまで据え切りしてフルードを循環させます。
んで、再度抜いて新しいフルードと入れ替え。
何回か繰り返すのですが、案外綺麗だったので2回の入れ替えで終了としました。

オイルの交換時期でもあったので、買い置きしておいたカストロールRSでオイル交換。廃油箱を有効活用しました。
前回フィルタ交換したんでフィルタはそのままです。
カストロールRS(10W50)案外イイ感じなんでまた仕入れてこなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィ燃料フィルタ

レガシィ10万キロ整備の(たぶん)最後です。
Pict2839 真っ黒になってました。
ガソリンタンク内の燃料ポンプに併設されているらしいのですが、このフィルタが詰まってしまうとアイドリング不調になったりするそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラグ交換

レガシィのプラグ交換。
用意しておいたのは156と同じイリジウムタフ。
作業の関係でエアクリーナーBOXを外すので、新しいエアクリーナーエレメントも一緒に用意しておきました。
レガシィは水平対抗エンジンなので、素直にプラグへアクセスできません。
色々なものをどけていきます。
Pict2789 運転席側はエアクリーナーBOXを外す必要があります。
Pict2792 ダイレクトイグニッションのコイル。
Pict2801 運転席側はバッテリーとウォッシャータンクを外さないと。。
Pict2797 とにかくエンジンと車体の隙間が狭くて大変でした。
Pict2803 4本とも均等な減り具合でした。
異常な煤は無かったのでオイルの上がり・下がりは大丈夫そう。
邪魔なものをどけるのも面倒だけど、シリンダーヘッドと車体の隙間が狭いのが一番のネックでした。
はっきり云ってプラグ交換としてはかなり大変な部類でしょうね。
ディーラーやショップに頼むと工賃18、000円も納得です。
#ちなみに、同じ水平対抗エンジンのポルシェではプラグ交換はエンジンを下ろして行うそうです(;´Д`)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビル足リフレッシュ

先日屋根裏から下ろしたレガシィのサスペンションですが、ビルシュタインの正規取り扱い店のピットイン岩槻に預けてありました。
このお店はレガシィに強くって、スポーツ館はほぼレガシィ専門ショップと化しています。
Pict2771
Pict2768 スッカリ綺麗で新品みたい?
実は自分のをO/Hした訳ではなくて、お店が予めビルシュタインのテクニカルショップに出していたものとウチのを交換したのです。
ちなみに、交換するのはダンパーのみでスプリングとかダストブーツは自分のを再利用します。
本来、預ける必要は無いんですがウチのには別のサスキットがあったので作業時間短縮の為に預けておいた訳です。
Pict2773 組付けが終わりアライメントを取っているトコロ。
Pict2774 純性ビル足装着後
Pict2769 テインの車高調。上の写真と比べると少し車高が下がっています。
Pict2776 外した車高調。オイル洩れもしてました。
Pict2781 交換したブッシュとアッパーマウント。
アッパーマウントはSTI強化品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンフィルタ交換

っつー事で予定より早く帰ってきたので、相方とレガシィのエアコンフィルタ交換
10万キロ無交換のエアコンフィルタは如何に!
Pict2760新旧フィルタ比較。
旧フィルタは元は白色だったのが信じられない位汚れていました。
で、純正の構造は一重の濾紙みたいなの。花粉とか匂いは阻止できないでしょうね。
純正フィルタのフレームを利用します(↑の写真は組み替え済み)。
今度入れるBOSCHは活性炭入り三重構造なんで期待してます。
Pict2757ここに上記のフィルタが嵌ります。助手席のグローブBOX裏です。
Pict2757_up↑のアップ。枯葉とか土埃とか諸々が下に堆積してました。汚なっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節外れの大吹雪

先週末に味をしめて、マウントジーンズへ。
土曜日は例によって寝坊したんで、塩原で温泉&御蕎麦。
だがしかし、次の日にこんな吹雪が待っていようとは。。。。。。
Pict2754クルマが揺れる風って( ´Д`)
速攻で降りてきましたよ。

帰りに茂木で御蕎麦。
そばの里まぎの
Pap_0002茂木で風が強いものの青空。
(・д・)チッ
Ca340002_2天然鮎の天ぷらが香ばしくって美味。骨まで食べられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タービンエンジン

スペック((;゚Д゚)ガクガクブルブル
始動音は最高にカッコいいですなぁ。
S4でさえ遠慮がちに始動するのに、ウチでは絶対エンジン掛けられません。
↓(;´∀`)・・・うわぁ。。。
これはカワイイかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルシュタイン

ウチのレガシィは純正でビルシュタインダンパーがはいっている(いた)んですが、4万キロ前に抜けてきてしまい、テインの車高調に入れ替えています。
先日10万キロっていう記事をUPしましたが、差し引き6万キロ強を走ったテインの車高調も明らかに抜けてきている様で、ギャップ通過後の揺返しが酷くなってきました。
今付いているテイン、純正ビル共にダンパーO/Hが可能なんですが、このまま折角のビル足を放置しておくのも勿体無いし、レガシィ装着のビルシュタインは色々便利なサービスがある様なんで(詳細後日)、よっこらせと屋根裏部屋から降ろして来ました。
Pict2753外してそのまま仕舞い込んでいたんで汚い(笑
純正ビルシュタインはあるトコロに預けてきましたが、詳細は後日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »