« フィッシング詐欺 | トップページ | Mtジーンズと甲子温泉 »

魔法瓶式?コーヒーメーカー

我が家ではコーヒーを大量に飲みます。
いままでは使っていたコーヒーメーカーはオリジナルのジャグを割ってしまい、汎用のジャグを無理やり使っていて不便をしていました(補修品を手に入れようにも古くて部品が手に入らず)。
ということで。。。。念願の新しいコーヒーメーカーを購入!
Pict2658 サーモスといって、魔法瓶では老舗のメーカーのようです。
ジャグが魔法瓶になっていて、ヒーターで保温するみたく煮詰まって不味くなる事が避けられそうです。
もっと安いタイプの魔法瓶式コーヒーメーカーもあったんですが、デザインと保温力を期待して選びました。
Pict2659 サーモス魔法瓶は100万分の1気圧という超高真空状態との事。
で、コーヒーを早速淹れてみたら、ジャグ表面は温くすらなっていません。凄!
ちょっと調べてみたんですが、日本でのサーモスの前身は日本酸素でした。
断熱関係のものでは超有名でしたね。

実際に使用してみて:
3-4時間位は十分暖かいです。
容量的には8カップとなっていますが、マグカップで4-5杯程度ですから保温力と容量の関係は我が家的には丁度イイ感じ。
ヒーター保温式と比べると割高ですが、これはアリでしょう!

|

« フィッシング詐欺 | トップページ | Mtジーンズと甲子温泉 »

コメント

自宅でコーヒーメーカー常備っていうのは、少し憧れます。
うちも、休日には比較的多めのコーヒーを飲みますが、ブルックスの400袋入りを年に数回注文するってことで代替してます・・・(笑)

投稿: 木村 | 2007/02/19 22:02

我が家でもお出かけ用にドリップバッグタイプを愛用していますが便利ですね。
スキーの時、雪を溶かしてコーヒーを淹れた事がありますが、事のほか美味しかったです!! 

投稿: 青忍 | 2007/02/20 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/13961531

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法瓶式?コーヒーメーカー:

« フィッシング詐欺 | トップページ | Mtジーンズと甲子温泉 »