« 福島林道キャンプリベンジ | トップページ | M900車検 »

塗装屋さん

以前にも塗装についてポストしたんですが、今回はM900のカウル類を塗装しに行ってきました。
前回と同じくMIボディさんで、セルフ式のDIYです。
まず、下地処理。
傷が着いている部分の段差をなくします。
Pict2128
アンダーカウルは某オークションで手に入れた時にはラッカーの自家塗装と思われる塗装が施してあったんですが、前輪が巻上げる小石で斑模様になってしまっていました。

ライトカウルも今回ついでに。
Pict2132

下地が完成したらベースとなる白を吹きます。
Pict2137
Pict2144

Pict2145
赤い色は透過しやすいそうで、ベースが白意外だと透けてきてしまうらしいです。
以前の塗膜が残っている部分がトコロドコロあったんで、改めて全体に白を塗りました、

いよいよ本塗りの赤!!
Pict2147

その後クリアを塗って乾燥です。
Pict2154


色は近似色のBMWの赤。家に帰ってから車体と合わせてみましたが、若干違うものの連続面ではないので、許容範囲で、おそらく、ほとんどの人は同じ色って言うと思います。
以前までの斑で艶の無いアンダーカウルから、艶々ピカピカになって大満足。
来週車検なので、車検が終わったら取り付けましょう。

|

« 福島林道キャンプリベンジ | トップページ | M900車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塗装屋さん:

« 福島林道キャンプリベンジ | トップページ | M900車検 »