« 天気予報 | トップページ | 板金塗装 »

DRセッティングその後

オートリメッサのマニュアルに準じた吸気系改造を施したうちのDRですが、サイレンサーをプロスキル/エンデューロサイレンサー からFOUR RACINGサイレンサー に換えて抜けが良くなったのか、薄い状態に陥っていました。
パイロットスクリューのセッティングで誤魔化して乗っていたんですが、こないだのGWツーリングや福島ツーリングでオーバーヒート寸前!(油温130度超)とか、パンパン派手なアフターファイア!
...という事でセッティングをやり直しました。
前回セットからメインジェットとパイロットジェットを変更です。

試運転の結果として低開度から全開に至るまでほぼ満足いく仕上がり。
ダートでは何処からでもリアタイヤを振り出せ、トップエンドまでストレス無く回ります。
ノーマルのパワー感は殆ど忘れてしまいましたが、このブログでもチラリと出てくるKLX(大改造怪物バイク:310cc、ハイカム、FCR)並みとまでは行かないものの、結構エキサイティングな乗り味になったと思います。
流石エンデューロレーサー(海外版DR-Z250)の血統は伊達じゃないですね。

#KLXチョット乗った事がありますが、物凄いパワーで100Km/Hまでならリッターバイクみたいな加速します。

ただし、セッティングがバッチリかは高速道路やお山に行かないと未知数かも?

ちなみに、リメッサマニュアルによるエアクリーナーの加工は↓の通りです。
313_3

ネットに散らばるDR(ジェベルXC)のセッティングデータを参考にしていたんですが、やっぱり実車合わせをキチンとしないと×ですね。
という事で、参考になるか判らないけどウチのDRデータを公開(爆)

その後中開度域が濃いようだったんでニードルとニードルジェットを薄い方向に。
うーん一筋縄で行かない。。。。こんな時でもキャブ周りがいじりやすいDRは助かります。

メインジェット:#145(前回セット値)->#155
(ノーマル115)
パイロットジェット
:#47.5(ノーマル)->#50
ジェットニードル:6FN84-3(ノーマル)->6FN83-56FN84-3に戻してクリップ4段目
ニードルジェット:P-6->P-8P6に戻しました。
パイロットスクリュー:オートリメッサジェットキット付属(工具無しで調整出来るようになってすっごく便利)
   1・1/8戻し->アイドリング回転が一番高くなるポイントに再セット。

参考URL:オートリメッサDR250Rエンデューロキットパーツ
ハイカム欲しいなぁ...

|

« 天気予報 | トップページ | 板金塗装 »

コメント

コンテンツと無関係ですが・・・
土曜日、きっと遅くになって秘密基地に出没されると期待してたんですけど・・・。今回は15名もご来店いただき、大盛況でした!

投稿: 木村 | 2006/07/03 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/10723429

この記事へのトラックバック一覧です: DRセッティングその後:

« 天気予報 | トップページ | 板金塗装 »