« GW最終日 | トップページ | アルファロメオツーリング »

GWツーリング

今年のGWは八ヶ岳方面にOFF車2台でツーリングしてきました。

初日は移動日という事で午後に出発。
高速道路を使って一気に山梨県内の国道141まで。
渋滞の首都高速では雨に降られてしまいましたが、笹子トンネル過ぎた辺りからは雨も上がってホッとします。
これから向かう宿は野辺山の辺りなんですが、途中の電光掲示板の気温表示が1度を指していてGWといえど夕方になると単車ではちょっと寒い。

2日目は周辺の林道探索です。
八千穂村近辺の林道から眺めた八ヶ岳方面。頂上付近に雪が見えます。
Pict1838
本当は茂来山方面に抜けたかったのですが、がけ崩れ養生中?とかで完抜出来ず、ピストンとなりました。
途中歯が痛くなったので小梅まで降りて薬屋さんで鎮痛剤を購入しました。
この時にコンタクトの調子が悪く、外したトコロ破れてしまったので急遽メガネを取りに宿までUターン。。宿から近い八ヶ岳方面の林道に向かったんですが、舗装化が進んでいて目的としたダートは1Kmくらいしか残っていなかった(T^T)。

3日目の宿は塩山なのでどういうルートを選ぶかで遊ぶトコロに悩みます。
結局信州峠を抜けて増富ラジウム温泉近辺の林道で遊んでました。
チョットした川渡りやヒルクライムもあって面白かった!!
Pict1848
でも木賊峠方面に完抜してるかとおもいきや、道を間違えたか抜けられず!残念!

またまたハプニング!家の鍵をペンションに忘れてしまった!!
Uターンしてペンションへ。。。予定がまたしても狂ってしまった(さらに大きなハプニングの伏線とはこの時は気がつかず!)
先ほどとは違うルートで増富まで戻ってきたんですが、空腹を覚えたんで怪しい「森のラーメン」へ。山梨で食堂をやっている人が休日に趣味で開いているそうで。。。。
Pict1859
山菜が入った「森のラーメン」は案外旨かったです。それより店主ご夫婦のキャラクターが面白かったぁ。ホッできるスポットで近くに行った時にはまた寄りたくなりました。
その後クリスタルライン近辺で道に迷い、なんとシェルパがリザーブに。。。
今日の宿泊地の塩山までおそらく50K以上ある筈。。。。
シェルパのリザーブ容量はカタログ上2.5Lでギリギリ。
結局どうしたかというと、標高的には乙女高原の辺りまで辿り着ければ、後は殆ど下りという事で乙女高原から塩山まで惰性で降りました(^^;)。
ふもとのGSで2台で13L近く入りました。。。鍵忘れ事件が無ければ余裕だった筈なのになぁ。

4日目は長くなっちゃうんで詳しく説明しませんが、写真とGPSの標高グラフで判る人には判っちゃう筈?
Pict1872

Imgp0024
Pict1898
Pict1903


Track

番外:森の中のコーヒータイム
Pict1888

|

« GW最終日 | トップページ | アルファロメオツーリング »

コメント

もうニアミスなんてもんじゃなく、電車で言えばひと駅隣(八千穂⇒海瀬)に居たってことのようです。ちなみに茂来山周辺は、少なくとも私達は通行止め情報には出会いませんでした。行ったことがあるでしょうが、周回コースの信濃沢林道は面白かったです。
災難が続いたようですが、厄落としと思って前向きに行きましょー!

投稿: 木村 | 2006/05/08 23:45

災難といえば災難なんですが、どうしようもない状況ではないんでイイ語り草になるって事でOKっす。
でも歯痛だけはシンドカッタ。。。。です。

投稿: 青忍 | 2006/05/11 01:01

青忍さん 毎度!!
突然ですが、来る5月14日のご予定は如何に?
小太郎さん達と「山菜ツー」を企画してるんですが、いかがでせうか?
目的地は、秋鹿大影林道~万沢林道(ジモティのみ知るルートあり)でタラの芽を探そうってなモンなんですが、
参加可ならば直メにて詳細おしらせいたします。

投稿: 腰抜け | 2006/05/11 21:27

腰抜けさん、お誘い有り難う御座います。
山菜ツー楽しそうですね!
残念ながら14日はアルファ乗りの集まりで那須の方へ出掛ける約束があって参加できないです。
また機会があったら、宜しくお願い致しますm(__)m

投稿: 青忍 | 2006/05/11 21:39

さふですか・・
んでは、いずれまた良き日に (^_^)/~

投稿: 腰抜け | 2006/05/12 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/9959005

この記事へのトラックバック一覧です: GWツーリング:

« GW最終日 | トップページ | アルファロメオツーリング »