« ハンドルスイッチ | トップページ | 雨の日は... »

DRのモディファイ

DR250Rのモディファイです。
今回は機能的なものではなく、主として外観の変更。

その1:泥除け撤去
泥除け部分を撤去しリアフェンダーに直付けとしました。オフロードバイクが良くやる改造です。
一番簡単なのはそのまんまナンバーをフェンダーにネジ止めなんですが、この場合にはナンバーの端が鋭利なんで折り曲げるとかしないとアブナイです。
そこで、リフレクター付きナンバーステーを使う事にし、LEDナンバー灯はちょうどリフレクターの裏側にぴったり収まりました。
DR250_1

その2:ライトカウル
95年式の純正カウル(別名ワカメちゃんヘア(爆))も愛嬌があって可愛かったんですが、RMXの精悍顔にチェンジ。白色のシンプルなものだったんで、後述のシート変更と色合わせでカッティングシートでアクセントを入れました。取り付けは基本的にはボルトオンで装着可能ですが、スペーサーで若干の角度調整をしています。

DR250_2

その3:ハイシート
オートリメッサのハイシートです。
純正デザイン云々というより、ポジション的にもう少し高い方がスタンディングしやすいし、シッティングポジションでも足の納まりが良いような気がして、オークションで落札しました。
長時間のライディングにもお尻が痛くなりにくい様な気がします。
外観的にも精悍になったかな?
DR250_3

ツルシの状態から自分好みにモディファイしていくと愛着もひとしおですね。

|

« ハンドルスイッチ | トップページ | 雨の日は... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/6295014

この記事へのトラックバック一覧です: DRのモディファイ:

« ハンドルスイッチ | トップページ | 雨の日は... »