« オフツー | トップページ | 油温計 »

入力デバイス

今日はちょっと変わってパソコンの話題。
実はマウスを更新しましたWireless IntelliMouse ExplorerYAMADA電気限定Ver.の「コバルト ベイシン」。
mouse
左側が永らく活躍していた初代IntelliMouse Explorer
どのくらい使っているかというと....5年保障は切れています(^^;;;。
いままでは薄汚い以外は(爆)、特に不具合なかったんですが最近スクロールホイールの暴走(特に触っていなくても激しく上下にスクロール)があったのと、いい加減みすぼらしくなってきたので。
最初はコード付きを買おうと思っていたんですが、価格差がそれほどでもないのでコードレスのものを始めて買ってみました。
使ってみてコードの引き摺り抵抗っていうのが思っていた以上にあったんだと実感しました。特に前後方向で顕著で、すごく快適。
どちらかというとアンチなんですが(Windowsユーザーなんだけど...)マウスに関しては隠れファンで、実は会社用とか、ノートパソコン用とかでMS製マウス(トラックボール)これで6個目だったりします。
最初に使ったのは左右非対称の無印IntelliMouse ですが、大きさとか重量バランスとかが良かったのを覚えています。今回買ったのも重量物であるバッテリーが手にしたときの重心近くにあるので、バランスがとても良いです。
GUIになってからこっち、コンピューターを使う時間のかなりの割合において握っている訳ですから、気に入った有力デバイスを使いたいですね。
M$製ソフトもハード製品の様に人間工学にちゃんと準拠すればイイのにねぇ。

そうそう、後ろに写っているキーボードもコンパクトでかつ操作感が良くってお気に入り。
上位バージョンのProは手が届かなかったんですが、Lite2でもかなり具合が良いです。
PFUのHHKページ

|

« オフツー | トップページ | 油温計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62560/5830330

この記事へのトラックバック一覧です: 入力デバイス:

« オフツー | トップページ | 油温計 »