« 2005年1月 | トップページ | 2005年9月 »

オフツー

最近すっかりオフロードにはまっていますが、週末もオフロードツーリングに行ってきました。
台風の影響が心配だったんですが、崖崩れで通れないということもなく思いっきり楽しめました。
ちょっと調子に乗りすぎて”ゴロン”してしまったんですが、先に買ったタフギアーのお陰でバイクにはさまれた足はなんともありませんでした。いやぁ、買ってよかった。
残念なのは修理したはずのリアショックが早々に終わってしまった事。
早速ツーリング帰りに修理してくれたバイク屋によって預けてきましたが、誠意のある対応をしてくれるそうで一安心。
Off
そんな訳で今日はちょっと筋肉痛っす(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーター・ハンドル交換

うちのDRは中古で買ったんですが、紫外線による日焼けが結構進んでます。
特にメータはガラスに少し曇りがあるし、枠も日焼けして白くなってて気になってました。
DR01
で、ヤフオクをチェックしていたところ新品同様メーターが出品されていたんで早速Get!
160Kmフルスケール。DR250Sのものらしい。
DR-Rは何故か旧型より少ない140Kmフルスケールとなってます。
それと、ハンドルも同時期にHardyの新品アルミハンドル(ミドル)も首尾よく入手。早速交換です。
↓はノーマルのハンドルをはずした所。メーターは既に新しいのに交換済です。
DR02
ノーマルのハンドルにはスイッチボックスの回り止めの爪が嵌る5φの穴が開いてるので、Hardyも穴を空けます。アルミなんでドリルで簡単に穴が開きますが、位置決めは慎重に...(一回失敗してしまった)(^^;;;。
DR03
後は元通りに組み上げて作業終了。
試運転しみましたが、純正の鉄からアルミへの変更(数百グラム?測っておけばよかった(ーー;))でもハンドルの軽快感が増した気がします。
DR04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足元

いままで、オンロード用のライディングシューズしか持っていませんでしたので、DRでオフを走るときに不安を感じていました。
だからといって、本格的なオフロードブーツは値が張るしなぁっと、思っていたところ良いものを発見しました。
gaerne
ガエルネのタフ・ギアーというものです。
この手のほかのシューズと違うところは、ベースがオフロードブーツだということ。
つま先とかかと部分にオフブーツ並みのプロテクション(熱成型ファイバー)が入っているそうです。
人気らしくってどこも在庫切れだったのですが、ラフアンドロード川崎店の最後の一足をGetできました。
履いてみての安心感はさすが。案外S4でも似合うかな。

前輪の石の跳ね上げが気になっていたんで、ついでにDR250のアンダーガード(フレームスライダー)も購入しました。
maier
軽量な樹脂製です。
迫力ではアルミ製のに負けますが、(謳い文句どおりなら)強度は負けないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆のツーリング

12・13日と昔からの仲間8人と八ヶ岳方面に行ってきました。
新しいパワコマの新しいマップとバグスターの使い勝手を試すのに本来S4で行く予定でしたが、天気が怪しいのでDRで出撃となりました(S4はオープンエアボックス仕様なので、水の浸入が怖い(ーー;))。
DR
で、途中ロード組と別れSL230に乗っている仲間と二人で林道走行を楽しみました。
一日目は八ヶ岳周辺の林道って事で、茨沢林道。ツーリングマップルで荒れているとなっていましたが、水溝や人の頭大の石がゴロゴロしているところもあり、結構ハードでした。
ibasawa

二日目には御荷鉾周辺の林道をハシゴしたんですが、舗装区間も連日の雨でプチ崩壊もあったりとこちらもイイ具合に荒れておりました(笑)。御荷鉾林道は昔はずーっとダートだったそうなんですが今では舗装路時々ダートって感じ。
route02

疲れたけど楽しかった。
そのうち怪我しそうなんで、オフブーツは必要だなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーザー車検

156の3回目車検を某陸運事務所で取ってきました。
初回の3年目の車検は保障の関係もあってディーラーで取得しましたが、(156では)2回目のユーザー車検です。
タイヤ、ブレーキなんかの基本的なものをチェックしましたが、これといって何もしていません。
掛かった費用は....
自動車リサイクル料金¥16,810自動車重量税¥37,800検査代¥1,500用紙代¥21自賠責保険¥29,780合計:¥85,911

自動車リサイクル代が痛いなぁ。
ちょっとだけど自賠責保険も上がった模様。
今回行った陸自での車検は初めてだったんでちょっとオタオタしてしまいました。
場所によってちょっとづつ勝手が違うんですよ。
検査はライトで一回落ちました。意外にも理由は光軸ではなくて光量(^^;;;。
ラインに入る前の事前検査にて、(今回初めて)前後フォグの確認があって、点灯したまま進入したのが敗因らしいです。
フォグ消灯して(念のためエンジンを吹かしぎみにして)再検査で無事OKとなりました。焦った焦った。
バッテリーは去年換えたばっかなんだけど、55W+55W+21W+21W<-フォグ
156は4灯式なんでロービームの55W+55W、ハイビーム60W+60W、全部合わせるとなんと382W!!。これぢゃアイドリングでの発電量では全然賄えない。そりゃ光度足らないわな。


うちの156、一見地味なんだけど車高ギリギリだし、足回りはリアピロアーム、フロントウレタンブッシュ、
エンジンルームはステンタコ足(むき出し仕様)っていう”微妙”な仕様なんですが、特にチェックもなく通過。良かった。σ(^◇^;)

上記は無整備での車検を薦めるものではありません。
今回の「車検の為の整備」は特にしていませんが、定期的にチェック、整備を自ら、あるいは整備工場にて行っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォーズ

日付がかわったので一昨日の事になるんですが、スターウォーズ見てきました。
世間的には...な評判もあるようですが、ナカナカに楽しめました。
ただ、最後の30分間は前作までのつじつまあわせにドタバタした感があるかな。
にしても”落ちる”の早過ぎ(謎爆)

そうそう、オフ車(DR250R)を手に入れたんですが、それにあわせてヘルメットを買いました。

Araiのツアークロス
シールド装着(ゴーグルも可)なオフロード用のヘルメットなんですが、バイザーを取った「ターミネーター仕様」だとS4乗る時にも良さそうです。
オフのヘルメットは通気性が良いんで、今年の夏は活躍させようっと。

※要別売アクセサリ「TXホルダー」
スモークシールド+アルミナグレーのおいらの仕様だと、ちょっとこの人の雰囲気かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステップキット

オークションで出物を落札できたんで、相棒のM900がDEPのステップキット装着となりました。
DEP_STEP

オークションでの説明では一部小物が欠品かもしれないとの事でしたが、入札前に写真を十分精査(笑)し、
特別な部品で欠品はないとの判断でしたが、実際にはボルトがひとつ足りないだけでした。
S4のバグスターの時もそうですが、オークションの場合リスク(欠品情報や、明らかに説明が間違い)を取ると安く入手が出来る事がありますね。

そうそう、リアブレーキキャリパのエア抜きがどうしてもできなかったんで、懇意してもらっているDucati練馬にヘルプしてもらいました(ブレーキスイッチの取り付けミスも修正していただき感謝!!)。
オープンしたばっかりのお店ですが、仕事は丁寧だし雰囲気良いんで、がんばって欲しいっす。
#っていうかお客さん結構入っている様子。
山ちゃんDB1が早く完成すると良いね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い暑い

いやぁ、今日は暑かった。
ちょっと用事があって、夕方から外だったんだけど、脱水症状を起こしちゃいました。
具体的には、、
 1.のどが渇く
 2.だるくなる
 3.こむら返りのような症状
 4.頭痛
さすがに、3.の時点でやばいと思って撤収したんだけど、後で調べたらモロ脱水症状時の自覚症状でした(^^;;;。
これから当分暑い日が続く様なので、水分(と塩分)補給には気をつけなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バグスター

久々の更新です。

先日オークションでバグスターのタンクカバーとタンクバックを入手たので、装着してみました。
#希望していたモデルが特に競争も無く落札\(^O^)/ヤッター

従来マグネット式のタンクバックを使っていたんですが、マグネットに付着した砂鉄でタンクを傷つけた事もあり、密かに狙っておりました。



Bagster01
なんか、SMのボンテージファッションの様ですね。
黒のS4という事で元々怪しい雰囲気満点だったのが強調されてしまいました。(^^;;;


Bagster02
タンクバッグは17L-27Lの可変式で割と最近ラインナップとなった模様。
割と大きいのですが、前後方向が短いのでライディング中は(少なくとも17L時)邪魔にならないと思われます。
一泊二日程度のツーリングだったら、問題ない容量かな。


Bagster03

上から見るとこんな感じ。
給油口の穴がぴったり。さすが。


輸入販売元、株式会社データラインのサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年9月 »